シニア犬の病気について(個人的意見です)

とうとう梅雨が明けてしまい、、暑いです!

早朝と夕方にしか散歩はできないですね。。昼間はみんな涼んでいます 

さて、、、シニアになるといろいろと弱いところに症状が出てきたりしますよね。

犬種によって弱いところが違って、あくまで個人的意見ですが

ポメラニアン系は心臓が弱い気がします。。

うちで最初の保護犬さんだった、りおんちゃん(ポメ)も、晩年は心臓と腎臓が悪くなりました。

どちらも、血液の循環が関わる臓器だから、関係がありますよね。

そして、どちらも手術などで外科的に治すことが困難で、付き合っていかなければならない

病気と言うよりは、体質のようなものだと思います。


シニアになって、心臓に雑音が、、と言われると最初はすごく暗い気持ちになりますが、

シニアになるまで、心臓がとても頑張った結果、疲れてしまったので

今まで頑張ってくれてありがとう、

これからはもっと大切に、ゆっくり使っていこう、そう思うことにしています。

もちろん検査して、投薬もしっかりした上で

絶望的に暗くなったりせず、毎日穏やかにのんびり、楽しく暮らしていくようにすると

そう思うことで飼い主も明るくなり、

それはわんちゃんにも薬以上にいい効果をもたらすはずです。。

いろいろ調べていた時、とてもいいなと思うサイトがあったのでリンク貼っておきます

ラファ君も心臓の僧帽弁不全初期ですが、毎日楽しく暮らしていますよ!

お散歩も大好きなので、暑さを避けて早朝と夜に、みんなでのんびり歩いています。

今まで頑張ってくれた心臓さんをいたわりながら

一緒に毎日明るく暮らしてくださる家族を募集しています! 

(申し込んでくださった方で、連絡が取れなくなってしまった方がいらしたそうです

今後のことを考えると、こちらからの連絡に簡単でも良いので 

お返事を 確実にしてくださる方を希望いたします。。どうぞよろしくお願いします)

ラファ君は、Pooch Dog Rescueの保護犬です、譲渡条件などお読みの上お問い合わせくださいね。

ドッグマッサージ 由比ヶ浜 Swedish Dog Massage Yui

神奈川県 鎌倉・逗子・葉山周辺 出張専門  スウェーデン式ドッグマッサージを行っています! 解剖学に基づき、全身の筋肉を優しくマッサージ 愛犬の血行改善、健康維持に役立ちます シニア犬にも経験を生かし、心を込めて施術します 椎間板や頚椎ヘルニア治療後のリハビリ、 膝蓋骨脱臼の改善も報告されています ⭐️MenuからAbout,Price&Systemをご覧下さい⭐️

0コメント

  • 1000 / 1000