薫さん・マロンさん通信9

預かりっこ 黒ポメ 薫さんは去年の11月に 繁殖業者からレスキューされて来ました。

その時、一緒に Poochに来た子は 

小さなプードル ふたり、シュナウザーひとり、、みんな、シニアさん。

長い間ずっと、繁殖場で 仔犬を産むためだけに生きていた。

シニアになると 産めなくなるから 端っこで ただ生きていたのかな。

人間がお金を得るために、体を削って 生きて来ました。。。


そのうちのひとり、小さな黒プードル アダモおばあちゃん。

レスキュー時に、メラノーマが見つかったので、ずっとケア中でした。

今日、犬生を閉じて 旅立ったそうです。

でも、去年の11月から、半年の間は、預かりさんのお家で 家族として

賑やかで、暖かい 幸せな毎日を送れた。

最後まで、みんなと一緒だった。

預かりさんも本当に大変だったと思う。。

でも アダモちゃんにとって きっと、今までの犬生で一番幸せな半年間だったね。


家族の中で、愛に包まれて 旅立てるワンコは、とても幸せだと思う。。

シニアの子を家族にすることを考える時

一緒の時間が少ない、とか お別れが怖い、、それは 本当だし 考えると辛いけど

それだけで、今できることを見失ってはいけない。

犬にとって最高の幸せを プレゼントできるのも、私たちなのです。。

シニアの保護犬さんを、家族に迎えてくださる方が 増えますように。。


薫さん (14歳)は、毎日楽しく暮らしていますよ

年齢詐称?と思うくらい ご飯の前とか 気合が入っています。

そして、家族を笑顔にできる力を持っています👩‍❤️‍👩

歯があまりないけど、ガムをくわえるところとか。。

一緒に毎日笑って暮らしてくれる家族を 諦めずに 待っています!


マロンちゃん(9歳)は、在宅仕事の間、ずっと椅子の下で見守ってくれています 笑

いつも、誰かのそばにいたいマロンさん。

できれば 留守番が少ないといいけど、留守番も毎日少しずつ練習中!

夜は、自分の場所で静かに寝てくれる、お利口さんです。

薫さん、マロンさんは Pooch Dog Rescueの保護犬で 里親さま募集中です。

6/12(金)に ドッグライブリー協会さんの 無料オンラインイベントがあります!

犬の介護・ハーブセミナー・ドッグヨガなど 楽しい内容たくさんです。

うちは、最後の、保護犬のコーナーに参加します!! よかったら参加登録してくださいね〜



みんなの動画をたくさんInstagramに投稿しているので見てください⭐️

0コメント

  • 1000 / 1000